LOKI鯖住人 最近までは忙しいかった子(ノд`*)今後未定
by ro_bergh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
RO全般
GvG
その他
memo
未分類
以前の記事
2009年 03月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 04月
お気に入りブログ
りんく@工事中
最新のトラックバック
<空き巣>バールを使った..
from 防犯対策で安全安心を!☆ホー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


4月9日GvG

今回Rolg(仮)はV4からの防衛スタートでした。幻影†旅団さんと正式同盟を組んでから初の防衛スタートとなりました。大体総数は50-55人程度だったと思います。

城主の旅団をマスターを除いて1MAPに妨害として配置し、栄光のメンツを他Gに詰めこんでV4砦前に集結します。正直元々放棄攻めばかりしていたので攻め勢力が来てくれるのか不安でしたが開始前にCH、FDさん他LSさん等の傭兵集団が現れました。恐らくお祭りなのでしょう、数は防衛側よりやや多めの感じでした。これは中々面白くなりそうです。後から知ることですが、CHさんを中心に他にLRさんTrixさんも居たようです。

エンペの出現を確認し開始。今回ロキ晩のマスターは遅刻するという事でマスターを除いた旅団・RFで庭で進行を妨害しながらロキ晩とRFマスターでERを目指し、RF・旅団とERにてEMCで終結していき、ERには40程度。ここでロキ晩の多くの人がERに入る事ができず傭兵部隊のカットラインを越えられなかったようです。某マッソー氏の言うことには庭でCHさん少数と戦いを繰り広げていたとか。
序盤傭兵部隊さん側は阿修羅中心にでWP周辺を削っているようでした、ロキはSWで健在、同盟の某ガーディアンの偉い人がWP付近に引っ張ってきたガーディアン達に捕まりあまり目立った被害はなかったようでした。
ここで私は事情で20分程離れることになります(つД`)皆さんすみませんでした。その間もER内は削られながらもEMCで戻しつつなんとか阿修羅地点でおさえていたようです。

そして私が戻った頃には何やらセレ同盟さんの派遣が60程度来ており、何やら傭兵同盟さん側とも共闘をしているとのことです(||゚Д゚)かなりヤバいですね。その後セレ同盟、傭兵同盟さんの順番に突撃してきて確か2回目くらいには敵側LKが後方WIZ地帯に侵入されCHさんにブレイクされ落城となりました。

そこでV4から転戦でB5のセレ同盟さんの本城にお宮参りに行く事になりました。慣れないB砦の中を進みER前に集結します。このとき重さと不慣れもあってか集結・突撃に時間がかかってしまいました。その間に中から無詠唱AMPSGや積極的にLK,パラが出てきてが印象的でした。AMPSGで突入前にゴリゴリ削られます(;´Д`)
そして突入、ERにはロキはなく60程度で防衛してました、やや魔法の不発が多かった気がします。数名エンペ付近にもいけたようですがさすがセレさん、結局特に削れることもなく1度だけ突入してL3に転戦する事になります。

L3はYggdrasil、Shakespeareさんによる新同盟で防衛しており。攻め側にアルマ亭さん、Eternal CatsさんなどレーサーG複数がいましたが防衛で止まってたようでした。そこでレーサーさん側と共闘といった感じで突入し、数の差もあり一度で防衛線は突破して、指示によりどのGでもいいからブレイクって事で旅団でブレイク。そして制圧。
すると、時系列は良く覚えていませんが先のV4のCH・FDさん、夕暮れさん、ぱるるさんを傭兵として据えた幻影LoMさんやGSさん達の派遣と22時まで立て続けに攻められます。途中何度かロキも落ち、LWのマスターのぷらち氏に残影で抜けられたり、今回LPセージさんの不足でLPの無かったWIZ地帯にGSさんのSGを受けWIZの半数が死に戻りになったりとしながらも防衛し、エンペが消え終了となります。

2時間戦闘ぶっ続けの(途中いませんでしたが(;´Д`)とても詰まった楽しいGGでした。

反省点もいくつかありましたが今回初だった総指揮さん、そして皆さんお疲れ様でした。多分来週は私は参加できないと思いますがまた来週も皆さん頑張ってください

今回GG終わってからレポ作ろうと思い立ってたせいでSS用意してませんでした(;´Д`)次回はちゃんと撮って少しはこのレポに色をつけたいものです。ではまた(´ω`)ノ
[PR]
# by ro_bergh | 2006-04-10 19:55 | GvG